【「健康経営銘柄2019」が経済産業省から21日に発表】

今年は28業種・37銘柄で、花王や塩野義製薬、東急電鉄など続けて受賞されているところに加えて、DeNAやYahoo!、アシックスなどが新たに受賞されましたね🏆




この中のほとんどの企業が、経営者や経営幹部が最高健康責任者を務め、健康推進事業部などを立ち上げて社員やスタッフに近い距離で健康への取り組みを社内でされています。



今までは1業種1銘柄という規定がありましたが、今回からはその規定がなくなっただけに多くの企業が新しく加わりましたね!



次回からさらに増えて、活発な動きになっていくことをぜひ期待したきです😆



http://www.meti.go.jp/press/2018/02/20190221001/20190221001.html

0回の閲覧