top of page

NBA渡邊雄太選手も愛飲しているアイテム『クロレラ』でコンディションを整える

更新日:4月12日

『山崎さんは普段どんなドリンクやサプリメントを摂ってますか?』クライアントさんから先日このような質問をいただきました。


ふと思い返してみると、私が昔からずっと(もう約30年以上)意識して飲んでいるものとしては、ヨモギやドクダミを煎じたお茶、玄米味噌の味噌汁、クロレラ。


今日はクロレラについて少し書いてみたいと思います。



私がクロレラに出会ったのは小学生の時。

父親が毎日欠かさず飲んでいたこともあり、自宅にはクロレラの箱がズラッと並んでにいたのを今でも覚えています。


当時よく飲んでいたのは『サンクロレラ』。

カラフルなロゴは昔から変わらずで、今ではNBAの渡邊雄太選手が愛飲していることも知られており、情熱大陸で渡邉選手のトロントにあるご自宅のリビングにサンクロレラの箱が山積みになっているのも話題になりましたね。













当時は今ほどアスリートの方も飲んでいなかった気がしますが、最近はクロレラを始め、スピルリナやユーグレナなどの『藻』が持つ栄養素や万能性に注目が集まっています。


その中でも、クロレラには必須アミノ酸などタンパク質をはじめ、ビタミンB12やビタミンD、葉酸、鉄などビタミン類やミネラルを豊富に含まれており、アメリカの航空宇宙局であるNASAが宇宙食として検討していたことでも話題になりました。



さらにクロレラにはデトックス効果もあると言われており、体内に蓄積した水銀などの有害物質、毒素を排除する最も強力な解毒ツールの一つと言われています。


私が飲んでいるもう1つのクロレラに『八重山クロレラ』がありますが、八重洲クロレラには凹凸のヒビが表面に入っているのが大きな特徴。





じつはクロレラは、固い細胞壁に覆われているために細胞壁に圧力をかけ凹凸のヒビを入れることで栄養素を十分に吸収することができ、食物繊維も摂ることができるということなんですね。



さらにこのヒビが入ったクロレラは、マイコトキシンなどのカビや水銀などの重金属の分子をひっかかりやすい形状になったのではないかと、高城剛さんも著書『333 ULTRA DETOX』の中でも述べられています。













体内の有害物質や有害金属などが気になる方、デトックスをしたい方にはオススメですが、ただ人によっては合わない方もいるので注意が必要。


体質に合わない場合、嘔吐や下痢などの副作用を引き起こす場合があると言われており、胃腸が弱っている場合など特に影響を感じられる方もいるそうです。



また、クロレラにはビタミンKが非常に多く含まれていることもあり、ワーファリン服用をされている方はクロレラの摂取も禁止とされています。


とは言え、クロレラをはじめスピルリナやユーグレナなどの『藻』が持つ栄養素や可能性はまだまだ沢山あり、これからさらなる多くの効果が明らかにされていくのでは無いでしょうか。
















ちなみに『サンクロレラ』は、アンチドーピング認証である「NSFスポーツ認証」と「インフォームドチョイス」の認証を取得したことで、より多くのアスリートがコンディションを保つアイテムとして選ばれていくのではないかと思います。



我々もこういう時だからこそ、身体のコンディションや体型維持のためにもサプリメントを上手に活用していきたいですね。



閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page