top of page

『美濃桃山陶 青山茶会』展

2024年2月6日(火)~7日(水) 、東京・南青山のスパイラルガーデンにて開催される『美濃桃山陶 青山茶会』展のディレクションをさせていただくことになりました。


当日のイベントでは、通称「人間国宝(国指定重要無形文化財保持者)」をはじめとする現代精鋭作家の造形作品21点の展示のほか、出展作家によるギャラリートークや、国指定重要無形文化財保持者(通称「人間国宝」)、岐阜県指定重要無形文化財保持者をはじめとする作家の茶碗で呈する特別茶会プログラムを予定しております。




***************

【美濃桃山陶】

安土桃山時代から江戸時代の初め頃まで美濃地方(岐阜県東農地域※)で焼かれたやきもののこと。千利休の侘び茶の大成により生まれ、日本の陶磁史上最も華やかだったといわれる日本独自の陶芸芸術で、黄瀬戸、瀬戸黒、志野、織部などの種類があります。


【美濃陶芸協会】

美濃桃山陶の伝統を受け継ぎ、本物の技術の研磨を重ね、時代と共に新たな表現を追求する、岐阜県美濃地方を基盤として活動する陶芸作家集団。


【人間国宝の作品など21点が一堂に】

瀬戸での開窯450年、美濃陶芸協会60周年という節目を記念し、美濃桃山陶の奥深さや愉しさに触れていただけるように展覧会・特別茶会『美濃桃山陶 青山茶会』を開催いたします。

出展作家によるギャラリートークや、国指定重要無形文化財保持者(通称「人間国宝」)、岐阜県指定重要無形文化財保持者をはじめとする作家の茶碗で呈する特別茶会プログラムを予定しております。


***************


【 美濃桃山陶 –青山茶会- 】

◼︎日時:2024年2月6日(火)~7日(水) 11:00~20:00

 ※最終入場:19:30、最終日は19:00クローズ


◼︎会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)

 〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 スパイラル1F


【併催イベント】

◼︎美濃桃⼭陶ギャラリートーク&茶会(参加可能⼈数:各回〜20 名、事前予約制)

公益社団法人美濃陶芸協会の代表作家のギャラリートークと共に、出展作家ほか20名の茶碗にて茶会(立礼)を開催します。

お茶会が初めての⽅、初⼼者でも、お作法などをご案内しますので、お気軽にご参加下さい。

2024年2⽉6⽇(火)13:30〜、15:30、17:30〜 / 1時間程度

2024年2⽉7⽇(水)13:30〜、17:30〜 / 1時間程度


◼︎ご予約⽅法

コメント欄にあります専用フォーム、またはDMメールにて受付中

※お名前と参加⼈数を明記の上、お申し込みください。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page