top of page

FOODEX JAPAN 2023


先日、3年ぶりにFOODEXへ。

昨年まではずっと千葉の幕張メッセで開催されていましたが、今年から東京ビックサイトへ開催地が変わりました。














FOODEXはアジア最大級の食品・飲料展示会で、始まりはなんと1976年とのこと。

私自身、飲食時代からなのでもう15年近くお世話になっています。



コロナもあって残念ながら、ここ最近は国内企業を中心にした開催が続いていましたが、今年から本格的に海外からの企業や生産者なども続々来日することができるようになりました。



やっぱりヨーロッパやアメリカ、アフリカ、アジアなど各大陸、各国のブース並んでいるエリアは活気があって良いですね。


食料品や飲食店など今世界では何が旬で、最も熱いのか、最先端のトレンドを実際に肌で感じることができる上、今後日本でもどのような流れが来るかなどを予測する機会にもなります。





途中でグリーンガストロノミーをテーマにしたセミナー講演の聴講により、海外のレストランやホテルなどが気候変動や持続可能なアクションをどのような観点から行っているか、様々な取り組みや事例を含めて知ることができました。


今プロジェクトで取り組んでいるフードロスについてのヒントもいくつかもらった気もするので、これらをまとめて今後のアクションへと活かしていきたいと思います。





それにしても、やっぱり英語でちゃんとコミュニケーションを取れるようにならないとですね、、、


今回改めて痛感しました。


これを機にまた少しずつ勉強し直します!

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page